『縁結び風鈴』 ― 川越氷川神社を訪れてみた

こんにちは、麦茶(@barlog_tech)です。

今回は、川越氷川神社で開催中の『縁結び風鈴』という祭事の紹介です。

縁結び風鈴

令和元年7月6日から9月8日まで、川越氷川神社で『縁結び風鈴』という祭事が開催中です。

神社の敷地内にたくさんの風鈴が飾られ、『縁結び』にまつわる様々なイベントが開催されています。

風鈴たちで形作られた幻想的な回廊を一目見るため、わたしも川越氷川神社を訪れてみました。

撮って出しでアレですが、写真をいくつか紹介します。

もし少しでも心惹かれるモノがあれば、ぜひ夏のうちに川越氷上神社を訪れてみては。

写真たち

川越氷川神社

川越氷川神社

川越氷川神社

川越氷川神社

平日に訪れたので参拝者は比較的少なかったけれど、各種メディアでも紹介されているので、土日祝に訪れる場合は混雑が予想される 川越氷川神社

30℃を超える暑さにもかかわらず、涼し気な雰囲気を醸し出す風鈴 川越氷川神社

川越氷川神社

川越氷川神社


川越氷川神社

主祭神・素盞嗚尊(すさのおのみこと)、出雲大社の縁結びの神様としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)を始めとする5柱の神様をまつる神社。

神々が家族であること、また2組の夫婦神様が含まれることから、「家族円満の神様」、「夫婦円満・縁結びの神様」として信仰されている。

Share Comments
comments powered by Disqus